キャッシュレス・消費者還元事業

キャッシュレス・消費者還元制度の概要

実施期間 2019年10月1日(火)~2020年6月30日(火)
還元対象となる取引 「キャッシュレス・消費者還元制度」に参加する店舗でデビットカード、クレジットカード、電子マネーによるキャッシュレス手段でのお買い物が対象となります。
参加店舗 「キャッシュレス・消費者還元事業」サイトで公表しています。
店舗一覧はこちら
還元率 中小企業・小規模事業者が運営するお店  :ご利用金額の5%
コンビニなどのフランチャイズチェーン店 :ご利用金額の2%
※コンビニなどのフランチャイズチェーン店の中には還元できない店舗もございます。

弊社における実施内容

キャッシュレス·消費者還元事業参加店舗で、GMOあおぞらネット銀行Visaデビット付キャッシュカードを
ご利用いただくと5%(または2%)を還元します。

対象カード GMOあおぞらネット銀行が発行する以下のカードが対象となります。
■Visaデビット付キャッシュカード
※券面は個人黒カード、個人白カード、法人黒カードが対象となります。
還元方法・時期 前月ご利用分に応じた還元額を翌月25日ころに口座に入金
※還元額のご確認はログインし、取引明細をご確認ください。
※弊社銀行口座をご解約されると還元が行われませんので、あらかじめご了承ください。
※お客さまへ還元後、ご購入された商品等を返品された場合、当該取引の還元額をご返金いただきます。
※ポイントでの還元ではないため、有効期限およびポイント交換等はございません。
還元上限設定 上限金額:1万5,000円/月
※5%還元参加店舗でのご利用の場合、30万円までのご利用が還元対象となります。
集計期間:毎月1日~末日まで

不当な取引について

なりすまし取引や架空取引等、以下の不当な取引が発見された場合には、これらの取引に対応する還元が行われないものとし、当該取引によって還元を受けた金銭等は民法その他の法律の定めにより国、補助金事務局または弊社に返還するものとします。
また、そのような取引があった場合、弊社が定めるVisaデビット規定第16条1項に基づいてデビットサービスの利用を一時的または無期限の利用停止措置をとることがあります。さらに民法その他の法律に基づいて、当該取引により国、補助金事務局または弊社が被った一切の損害の賠償を求められることがあります。そのため、不当な取引を行うことは絶対にやめてください。
お客さまのキャッシュレス・消費者還元対象加盟店でのご利用をもって、上記の事項についてご理解・ご同意いただいたものと取り扱います。

「不当な取引」とは

  1. 他人のVisaデビットカードを用いて決済した結果として、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  2. 架空の売買や、直接または間接を問わず、自らが販売した商品を同額で再度購入する取引等、客観的事情に照らして取引の実態が無いにもかかわらず、当該取引を根拠として、」自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  3. 商品若しくは権利の売買又は役務の授受を目的とせず、本事業による消費者還元を受けることのみを目的として、Visaデビットカードで決済を行い、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  4. 本事業の対象でない取引を対象であるかのように取扱、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  5. 本事業の対象取引が取消、解除その他の事由により存在しなくなった、又は現金若しくは本事業の対象外取引である金券等による反対給付が行われたにもかかわらず、自己又は他者が本事業における消費者還元に基づく利益を得ること
  6. 本事業の対象でない加盟店が対象であると申告することで、他者に本事業における消費者還元に基づく利益を得させること
  7. その他弊社が、補助金制度の趣旨に照らして不当であると判断する取引