本キャンペーンは終了しました。

※広告作成基準日:2019年5月31日

夏まで待てない!外貨キャッシュバックキャンペーン 最大20万円までキャッシュバック!対象期間 2019/6/1~6/29 買取引1万通貨分毎に 米ドル:現金200円 南アフリカランド:現金500円 その他通貨:現金1,000円

必ずお読みください

お取引の前に外貨預金の重要確認事項をお読みください。
キャンペーンの内容についてはキャンペーン詳細をご確認ください。

キャッシュバック例

6/1 米ドル購入 1万ドル + 6/5 米ドル購入 1万5千ドル = キャッシュバック総額400円分付与

キャッシュバック対象外

6/1 米ドル購入 5千ドル + 6/5 豪ドル購入5千ドル = ×

  • ※同一通貨の場合のみ合算いたしますので、
    上の例のような場合はキャッシュバックの対象となりません。予めご了承ください。

キャンペーン概要

対象者
個人・法人・個人事業主の外貨預金口座をお持ちのお客さま
※未成年のお客さまは対象外となります。
対象期間
2019/6/1 (土)~2019/6/29 (土)
対象取引
外貨普通預金の購入
キャンペーン内容
  • ドル円
    買取引1万通貨分毎に現金200円をキャッシュバック
  • ランド円
    買取引1万通貨分毎に現金500円をキャッシュバック
  • その他通貨
    買取引1万通貨分毎に現金1000円をキャッシュバック

対象期間内の取引総額でキャッシュバック金額を算出いたします。
合算は同一通貨の場合のみとなります。
キャッシュバック上限金額については20万円といたします。

キャッシュバック時期
2019年7月中旬~下旬予定
ご注意事項
  • 本キャンペーンは、予告なく中止、または内容を変更する場合があります。また、対象期間終了後、同種の条件によるキャンペーンを改めて実施する可能性があります。
  • プレゼント時に、外貨預金口座もしくは円普通預金口座を解約されていた場合はプレゼントの対象外となります。
  • 外貨普通預金の購入のみがキャッシュバックの対象取引となります。
    売却は対象取引となりませんので、ご注意ください。

【外貨預金について】
お預入れ(円→外貨)の取引レート(TTS)、払戻し(外貨→円)の取引レート(TTB)には、それぞれ各通貨の為替手数料が含まれています。
外貨普通預金は、外国通貨建ての期間の定めのない預金です。この預金には為替リスクがあります。預入時(円→外貨)より解約·払戻時(外貨→円)の外国為替相場が円高になる場合、為替差損が生じ、円貨換算ベースで大きく元本割れするリスクがあります。また、預入時、払戻時には、為替手数料がかかるため、仮に外国為替相場に変動がない場合でも、元本割れが生じることがあります。
外貨預金には元本割れとなるリスクがあります。
お取引の前に必ず外貨預金の商品概要説明書、取引規定および契約締結前交付書面をよくお読みになり、お客さまご自身の判断と責任においてお取引いただきますようお願いいたします。
外貨普通預金は預金保険制度の対象外です。

キャッシュバック対象金額の確認方法

普通預金の入出金明細画面の摘要「外貨普通預金 購入」における
入金金額がキャッシュバックの対象金額となります。

FAQ

  • 期間内複数通貨取引した場合、すべての取引が対象となりますか。
    すべての取引が対象となりますが、同一通貨の場合のみ合算し、なおかつ1万通貨単位でキャッシュバック額を算出いたします。
  • 売却もキャンペーンの対象となりますか。
    売却はキャンペーンの対象外となります。

GMOあおぞらネット銀行について

GMOあおぞらネット銀行は、「あおぞら銀行グループ」と「GMOインターネットグループ」
それぞれの強みを集結し誕生した新しいネット銀行です。
それぞれのサービスをご利用のお客さまに当社のサービスを提供して参ります。

銀行経営ノウハウ「あおぞら銀行グループ」+インターネット/金融事業の技術力「GMOインターネットグループ」
あおぞら銀行グループについて

あおぞら銀行は、1957年に長期信用銀行法に基づき日本不動産銀行として設立し、2001年に現在のあおぞら銀行に行名を変更しました。2006年に普通銀行に転換、同年、東証一部に再上場しました。60年という長きに渡り銀行業を営んでいます。

あおぞら銀行のWebサイトへ
GMOインターネットグループについて

1991年に設立し1995年よりインターネット事業を開始。インターネットインフラ事業を中心とし、グループ全体でインターネット広告·メディア事業、インターネット金融事業、モバイルエンターテイメント事業を営んでいます。グループ会社には、FX取引高世界一(※)のGMOクリック証券も含まれます。
※ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2017年12月)

GMOインターネットグループサービス連携へ
商品概要説明書一覧