手間のかかる入金照合作業をスムーズにし、顧客満足度も向上

通常の場合 入金管理がかんたん振込入金口座をご利用の場合

入金管理がかんたん振込入金口座のご利用メリット

  1. メリット1

    消込作業の経理コスト削減

    アイコン

    振込者の特定が容易となり、入金照合事務作業の効率化が図れ、事務コストが軽減できます。

  2. メリット2

    売上債権回収管理の強化

    アイコン

    消込率の向上かつ早期化により、未入金先の特定が容易となり、早期対応が図れます。

  3. メリット3

    サービス利用料が無料

    アイコン

    導入にあたっての初期費用や月額利用料は無料です。サービスご利用のための維持費はかかりません。

GMOあおぞらネット銀行
だけの特長

サービス利用にかかる
コストがゼロ!

料金 A銀行 B銀行 GMOあおぞらネット
銀行
初期導入費用 216,000円 216,000円 0円
月額基本料 54,000円 10,800円 0円
月額口座利用料 3,240円
(1,000口座まで)
2円
(1口座あたり)
0円
(2,000口座まで※)
※2,000口座を超える発行についてはご相談ください
入金管理がかんたん振込入金口座 導入費用・利用料 0円

標準で多くの機能が
ご利用可能!

  • アイコン

    チェックデジット
    (誤振込防止機能)標準搭載

  • アイコン

    口座名義の一部自由設定可能

  • アイコン

    期限型(有効期限30日)、
    継続型(有効期限なし)から選択可能

  • アイコン

    一口座単位の発行・削除が可能

GMOインターネットグループサービスとの連携

GMOあおぞらネット銀行
×
GMOインターネットグループ

インターネットグループ各社のソリューション

(例:請求書発行サービス、マルチペイメントサービスなど)

GMOインターネットグループ各社では、請求書発行サービスやマルチペイメントサービス(決済サービス)など、さまざまなサービスをご提供しています。
GMOあおぞらネット銀行の振込入金口座サービスと、GMOインターネットグループ各社のサービスを組み合わせて、お客さまのビジネスをお手伝いする最適なソリューションのご提案が可能です。

GMOあおぞらネット銀行について

GMOあおぞらネット銀行は、「あおぞら銀行グループ」と「GMOインターネットグループ」
それぞれの強みを集結し誕生した新しいネット銀行です。
それぞれのサービスをご利用のお客さまに当社のサービスを提供して参ります。

銀行経営ノウハウ「あおぞら銀行グループ」+インターネット/金融事業の技術力「GMOインターネットグループ」
あおぞら銀行グループについて

あおぞら銀行は、1957年に長期信用銀行法に基づき日本不動産銀行として設立し、2001年に現在のあおぞら銀行に行名を変更しました。2006年に普通銀行に転換、同年、東証一部に再上場しました。60年という長きに渡り銀行業を営んでいます。

あおぞら銀行のWebサイトへ
GMOインターネットグループについて

1991年に設立し1995年よりインターネット事業を開始。インターネットインフラ事業を中心とし、グループ全体でインターネット広告·メディア事業、インターネット金融事業、モバイルエンターテイメント事業を営んでいます。グループ会社にはGMOクリック証券も含まれます。

GMOインターネットグループサービス連携へ

振込入金口座サービス商品概要説明書

振込入金口座の詳細については、下記商品概要説明書をご確認ください

振込入金口座サービス
商品概要説明書ダウンロード