ichibar 組込型金融マーケットプレイス

マーケットプレイス+コミュニティ
組込型金融の総合プラットフォーム

ichibar 組込型金融マーケットプレイスとは、組込型金融に活用できる銀行機能パーツや、ビジネスアイデアを入手・出品ができるマーケットプレイスと、共創・検証が可能なビジネスコミュニティを兼ね備えた、組込型金融(エンベデッド・ファイナンス)のプラットフォームです。

※ マーケットプレイスは、AWS Marketplaceを利用します。※ 出品にはAWSおよび当社にて審査があります。
AWS Marketplace と AWS Marketplaceのロゴは、米国および / またはその他諸国における、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。

ichibar 組込型金融マーケットプレイスとは

ichibar 組込型金融マーケットプレイス概念図

ichibar 組込型金融マーケットプレイスは、以下2つの機能を備えています。

マーケットプレイス

組込型金融の導入に必要な部品などを入手できるほか、部品の提供者として実際に、自身が開発したソフトウェアなどの部品をichibar内で、販売・出品・流通させ、ビジネスアイデアを具体的に検証することが可能です。

ビジネスコミュニティ

ビジネスアイデアを検証したい方や、組込型金融の部品の提供・利用を考えている皆さまを対象に、組込型金融やFinTech・スタートアップ全般に関する最新情報収集やネットワーキングが可能です。

ichibar 組込型金融マーケットプレイス

システム開発企業はもちろん、学生や起業家の方がichibarを利用することで、簡単に、素早く、柔軟に、ビジネスアイデアの検証からソフトウェアの開発・流通までを一気通貫で行うことが可能となります。多くの企業さま・起業家さま・学生さま・協力会社さまにご参加いただいています。

組込型金融の情報収集ができるオープンコミュニティと
クローズドのビジネスコミュニティ

ichibarのコミュニティは、お客さまの組込型金融に関わる事業発展のサポートを目的とした、slackによるクローズドのichibarビジネスコミュニティと、組込型金融の内容を中心に、FinTechやスタートアップに関する情報を定期的に提供しているFacebookによるオープンコミュニティの2種類をご用意しています。

組込型金融やFinTech・スタートアップの最新情報を定期的に配信
情報収集やネットワーキングが可能なオープンコミュニティ

  • 組込型金融を中心にFinTech・スタートアップの最新情報を定期的に配信しています。情報収集やネットワーキングを行いたい皆さまのご参加をお待ちしております。

組込型金融やFinTechに関するオンラインMeetUPを開催中(月2回程度)

  • オープンコミュニティでは、組込型金融の導入障壁を下げる取り組みの一環として、オンラインMeetUpを毎月2回程度開催しています。
    当社のCTOや組込型金融プロダクトオーナー、銀行APIの開発エンジニアなどが登場、時には途中参加やゲストをお招きするなど、途中のご参加も可能な会となっております。カジュアルな座談会形式ですのでぜひご参加ください。

  • 組込型金融オープンコミュニティによるオンラインMeetUP

組込型金融に関わる事業発展の支援を目的とした
クローズドなビジネスコミュニティ

  • お客さまの組込型金融に関わる事業発展のサポートを目的に、組込型金融を活用した本格的なビジネスを検討されている方を対象としたコミュニティです。
    当社の組込型金融専門チームが事業発展の支援を行います。

組込型金融に必要なパーツの入手・出品ができる
ichibarマーケットプレイス

ichibarマーケットプレイスはAWS Marketplaceを利用するため、アマゾン ウェブ サービス(AWS)のアカウントをもつ方なら誰でもご利用可能です。また、出品に関しては、アプリケーション・データなど、 AWS Marketplaceに出品できるもの(※)であれば制限はありません。出品にあたっては、当社の組込型金融チームが全面的にサポートします。

ichibarマーケットプレイスの出品例

  • freee

    freee会計

    freee

    個人事業主から中規模法人までの会計処理に対応した、クラウド型の会計ソフトです。GMOあおぞらネット銀行を含む全国のネットバンキングサービスと連携し、仕訳入力や消込業務を自動でおこないます。

    個人事業主から中規模法人までの会計処理に対応した、クラウド型の会計ソフトです。GMOあおぞらネット銀行を含む全国のネットバンキングサービスと連携し、仕訳入力や消込業務を自動でおこないます。

  • GMOあおぞらネット銀行

    銀行API実行環境

    GMOあおぞらネット銀行

    銀行APIを利用するために必要な認可・トークン管理機能を実装したAPI実行環境。OAuth2.0の認可フローを実装しており、アクセストークンの管理、リフレッシュトークンによるアクセストークンのリフレッシュも自動で行います。
    詳細・導入手順書(PDF)

    銀行APIを利用するために必要な認可・トークン管理機能を実装したAPI実行環境。OAuth2.0の認可フローを実装しており、アクセストークンの管理、リフレッシュトークンによるアクセストークンのリフレッシュも自動で行います。
    詳細・導入手順書(PDF)

  • GMOあおぞらネット銀行

    専用支店*当社が直接提供する組込型金融パーツとなります。

    GMOあおぞらネット銀行

    サービス名などご希望の名称で、事業者さま専用のインターネットバンク上の銀行支店をご用意します。事業者さまのお客さまにとっては当該支店で口座を開設・ご利用いただくことで、事業者さまサービスと銀行取引のつながりを自然に感じることとなり、高いサービス認知が期待できます。
    ※ 他社商標や公序良俗に反した名称などはご指定いただけません。支店名には当社の審査がございます。

    サービス名などご希望の名称で、事業者さま専用のインターネットバンク上の銀行支店をご用意します。事業者さまのお客さまにとっては当該支店で口座を開設・ご利用いただくことで、事業者さまサービスと銀行取引のつながりを自然に感じることとなり、高いサービス認知が期待できます。
    ※ 他社商標や公序良俗に反した名称などはご指定いただけません。支店名には当社の審査がございます。
    * 当社が直接提供する組込型金融パーツとなります。

sunabarとichibarで実現する、組込型金融の総合エコシステム

2020年4月に、国内銀行初(2020年4月サービス開始時 当社調べ)となる、当社の銀行APIを無償でご利用いただける本格的な銀行API実験環境「sunabar -GMOあおぞらネット銀行API実験場-」を提供開始しました。ichibarでは、sunabarを用いて実際に開発し、動作確認した組込型金融に関するビジネスアイデアやプロダクトを整備し、試行・発展させることで、ビジネスアイデアを出品・流通させることができます。sunabarとichibarを併用することで、ユーザー参加型の一気通貫型循環型環境(エコシステム)を実現します。

sunabarとichibarで実現する、組込型金融の総合エコシステムsunabarとichibarで実現する、組込型金融の総合エコシステム

ichibar を応援してくださっている企業さま

  • Asterist
  • powered by aws
  • comture
  • DIVX
  • freee
  • garagebank
  • G's ACADEMY
  • LayerX
  • LIQUID
  • Moneytree
  • Ms.Engineer
  • paild
  • Scheeme
  • slalom
  • UPSIDER
  • zerobillbank
  • 住友生命

アルファベット・五十音順

close AIチャットにお問い合わせ

ご利用に際して、以下の事項をご確認ください

  • 〇このチャットボットについて

    • 支店・口座情報やお名前・ご住所・電話番号などの個人情報(お客さま情報)は入力しないでください。
    • ・このチャットボットは、当社のサービスに関する一般的な事項についてチャット形式で情報を提供するものです。
      また、FXのお問い合わせには対応しておりません。
    • ・このチャットボットによる回答は、データベース構築時点の情報であり、最新の情報が更新されていない可能性があります。
    • ・お客さま情報を確認する個別具体的な事案についてのお問い合わせにはお答えできません。
    • ・事前にこちらのご注意事項をご確認いただき、同意した上でご利用をお願いいたします。
    • ・本チャットボットはtripla社のサービスを利用しております。
    • ・チャットボットの外国語翻訳版において提供された文章については、日本語原文の意図する内容と異なる可能性がございます。
      Please note that the translated message of chatbot might not be same as the original Japanese message.
    • ・チャットボット回答内のリンク先については、翻訳サポート対象外となります。
      Please note that the translation support only apply to the message within the chatbot, and it is not applicable for link destinations in the chatbot.
  • 〇取得する情報の範囲および利用目的

    • ・チャットボットの回答精度向上や機能改善を目的として、お客さまの利用履歴(入力された質問および表示された内容、入力されたフィードバックなど)を記録しております。
    • ・チャットボッドを円滑に運営するための参考とすることを目的として、お客さまのJavaScriptおよびCookieを当社とtripla社で取得しています。
close