利用事例紹介

利用事例紹介

当社口座を開設していただいたお客さまに開設に至った経緯、どこに興味を持っていただけたのかをお話いただきました。

株式会社nanachica
代表取締役 佐藤秀人 さま

不動産会社のあり方に疑問を感じ2016年11月株式会社nanachicaを設立。不動産業をサービス業と捉え、
お客さまの期待以上の価値を提供することをポリシーとしている。

代表取締役の佐藤社長にお話を伺いました。
GMOあおぞらネット銀行に口座開設した経緯を教えてください。

きっかけは、知人の紹介でした。既に法人口座はいくつか持っていたのですが、「この銀行良いよ」という形で教えてもらい、せっかくなので口座開設してみました。事業用の口座を増やしたいと思っていたのですが、ノリでしたね。
その知人の紹介でGMOあおぞらネット銀行の営業の方に当社まで来ていただき、その場で、パソコンで申込を完了させました。

実際に口座開設をされてみていかがでしたか。

とにかく手軽だった、というのが印象です。申込フォームに入力して、出力された申込書に捺印をして、後は必要書類を準備するだけでした。
あれ、もう終わり?と思いましたよ。
それと、知人の紹介とはいえ、営業の方が弊社までお越し下さったことがありがたかったですね。他の銀行では恐らくこんなサービスはやっていないと思います。GMOあおぞらネット銀行さんの成り立ちや、将来像も聞けて、非常に親近感が湧きました。
最後に営業さんが書類を持ち帰ってくれて、後は待つだけでした。

銀行口座を使った感想を教えてください。

ログイン情報が郵送されてきてすぐにログインしてみたのですが、非常に簡単でした。
私はアプリから銀行口座を使っているのですが、これが本当に使い勝手が良いんです!正直さすがGMOさんのテクノロジーを活かした銀行だなと思いました。

インターネットバンキングや、アプリの使い勝手には構想段階からこだわって作っていました。GMOインターネットグループはこれまで様々なWEBサービスを展開してきていますので、そのノウハウを活かした設計になっています。

それを感じましたが、そこまでこだわって作っているとは知りませんでした。
こんなことを言うと怒られてしまうかもしれませんが、支店を持つ銀行さんのインターネットバンキングよりもはるかに便利で使いやすいです。

特に便利だと感じられたポイントはありましたでしょうか。

まず、アプリを起動する際にパスワードが求められるのですが、私の使っているスマートフォンだと顔認証でログインが出来ます。毎回ログイン情報を入力する手間が省けてとても気に入っています。
あとは、やはり「振込」の操作が非常に便利でした。

振込先の銀行を選んで口座番号と金額を入れて··という風に、流れるように振込処理が完了します。
取引パスワードとメールトークンの二段階認証なので、セキリティ面も安心です。
口座開設してからというものヘビーユーザーです。ほぼ毎日必ずアプリを開いていますね。

他にGMOあおぞらネット銀行のオススメポイントがあれば教えてください。

振込手数料3万円未満が163円、3万円以上で257円と、驚きの安さという点です。
これまでは、1回700~800円かかっていましたので、GMOあおぞらネット銀行さんを使い始めて、かなりのコストカットになっています。
700~800円といえば、私の毎日のランチ代とほぼ同じですからね。最近は振込手数料で削減できた分、少し良いランチを食べています。

もうひとつお得な情報としては、デビットカードの利用額の1%がキャッシュバックされるということです。
Visaのつかえるお店であれば、どこでもつかえますし、毎月交際費や、備品代でコツコツ使った分の1%が現金で口座に振込まれるのでなんだか得した気分です。

それでは最後にご利用を検討されている方にメッセージをお願いいたします。

口座開設を迷われているようであれば、とにかく開設してみるのがオススメです。
口座を開設して、使い勝手を試すのは無料ですし、本格的に使ってみると手放せなくなります。
どうしても不安な方は、問合せをしてGMOあおぞらネット銀行の営業の方に直接来ていただくのも手かもしれません。
是非便利でお得な口座を使ってみてください!

本インタビューは2019年4月に実施したものです。

佐藤さま ご協力ありがとうございました。

サービスのご紹介

株式会社nanachica
http://nanachica.co.jp
ライフプランニングに基づいた「住宅·アパート購入」·「賃貸物件」·「物件の売却」の仲介や、「所有不動産の収益改善」を提案する不動産業を展開。お客様の目線に立った提案で、高い顧客満足度を誇る。