ご利用事例

  • 法人口座全般
  • Visaデビット

G&W株式会社さま

G&W株式会社さま

IT×金融を実現していると感じるGMOあおぞらネット銀行の法人口座

GMOあおぞらネット銀行の法人口座とVisaビジネスデビットカードをご利用いただいている「G&W株式会社」さまに、当社をご利用になられたきっかけや実際に利用して感じる良さについてお話を伺いました。

G&W株式会社さま

日本に進出される海外企業さまを、ビザ取得支援を起点に、日本での起業から事業運営ノウハウ、さらには財務/法務/労務管理などに精通する金融のプロフェッショナル集団が一気通貫で支援するコンサルティング企業さまです。
企業サイト:http://www.gw-cj.com

管 士華さま
G&W株式会社 代表取締役 管 士華さま

中国上海生まれ。日本の医大を卒業した父親の影響で、2000年に来日。日本語学校を経て、東京の大学にて社会学・心理学の2つの学位を取得。 学生時代からプロモーション会社のプロデューサーとして在京キー局のテレビ番組やイベントを主管。さらに大手広告代理店のOperating Directorを務めるなど、各種業界における事業スキルは多岐にわたる。2009年に当社設立。中国語だけでなく流暢に使いこなす日本語・英語を駆使し、多国籍の社員とともに、日本を起点にグローバルビジネスを展開中。現在は法律事務所のアドバイザー、いくつかの上場企業の外部顧問も務めている。

塚田 一聡さま
G&W株式会社 専務取締役 塚田 一聡さま

大手証券会社勤務を経て、事業支援コンサルティング企業を複数経営。2014年にG&W株式会社の執行役員に就任。現在は専務取締役兼グループ総顧問として、ビジネススキームのマネタイズからグループ企業の事業統括までを担当。

<どんなビジネスをされているのか>日本でビジネス展開をしたいと考える海外企業を懇切丁寧にフルサポート

日本進出をされる海外企業さまに対して、トータルサポートを行うコンサルティング事業を手掛けています。

具体的に言えば、ビジネスを行うにあたり必要な書類の記載方法や日本の商慣習を踏まえた仕入れ先、委託先の開拓、住まいのサポートなど一から十までワンストップでご支援することが可能です。

そして、お客さまをサポートするのは、最初にお客様のニーズをくみ取って対応する特定行政書士業務を起点に、日本の金融、経済、法律、財務、会計などに精通する有資格者である点が当社の強みです。

当社が社内に専門家を集め内製化にこだわるのは、業務上必要であることや法的なルールを遵守しているからという理由だけではありません。各分野のスペシャリストがいることで、よりお客さまのニーズに即したサービスの提供が実現できるだけでなく、日々起こりうるお客さまのビジネス課題やトラブルを早期に解決しやすくするためです。

お客さまには、幅広い業務を各分野の有資格者の方に一気通貫でサポートしてもらえることで、安心感が得られる点と手間やコストが抑えられる点を高く評価いただいてます。

<GMOあおぞらネット銀行の口座開設をしたきっかけ>口座開設の決め手は、IT×金融を実現していると確信したから

GMOあおぞらネット銀行の存在は、当社のお客さまでGMOあおぞらネット銀行の法人口座開設を検討されていた方がいらっしゃったことがきっかけで知りました。

その際に、日本の各銀行をいろいろと調べ比較した結果、私はITに明るいと自負していますが、ITと金融の融合を実現されている銀行であると確信したのが最終的な口座開設の決め手です。

<こんな風に使っています>コスト削減に役立つ法人口座とVisaビジネスデビットカード

主として、振込とVisaビジネスデビットカードを活用しています。
振込については、当社だけでなく当社のお客さまでGMOあおぞらネット銀行の法人口座を活用されている方からの声も耳にしますが、日々の恒常的に発生する支払いの決済用口座として使用している方が多いようです。

というのも、当社のお客さまは中小企業が多いため、大規模な企業よりも振込手数料といった無駄なコストはできるだけセーブしたいという思いが強いことが背景にあります。
GMOあおぞらネット銀行では、振込手数料が同行間無料、他行あて166円(税込)からと安価であるため、資金移動が多い企業には重宝されます。

なお、まだ各種サービスの機能を勉強中ですが、9,999件までと大量の振込を一括で振り込める総合振込もあるとのことなので、活用していきたいと思っています。

GMOあおぞらネット銀行で法人口座開設時に、キャッシュカードを申し込むと自動付帯されるVisaビジネスデビットカードは、事務用消耗品のような各種消耗品や接待交際費、旅費・交通費などあらゆるシーンで活用しています。その他、仕入れやリスティング広告などの広告費、一部の公共料金でも利用ができるという情報も知り、今以上に上手く活用していきたいと思いました。
他社のデビットカードでは、月額の上限金額があるケースも多いため、このような仕入れといったビジネスシーンでは活用しにくいと思います。しかし、GMOあおぞらネット銀行のVisaビジネスデビットカードであれば、1日の上限金額は500万円までですが、月額で考えれば億単位での利用も可能になるため問題なく活用できます。

また、私は中国で過ごすことも多いのですが、海外のVisa加盟店でも使用できるのもうれしいポイントです。

その他、GMOあおぞらネット銀行のVisaビジネスデビットカードは、利用金額の1%がポイントバックではなくキャッシュバックされます。他社のデビットカードと比べて1%と高い還元率が魅力だと思います。

デビットカードの場合、クレジットカードと異なり、掛け払いでないため資金管理がしやすくなります。キャッシュフローを計算する際に、会計基準日が期や月を越えることが基本的にはないため、管理が容易になるだけでなく、即時引き落としであることからいつどのくらい何に使ったのかを経理担当者に限らず、経営層でも管理画面上からすぐに把握できるのも便利です。

<利用されてみてよかったこと>日本語が苦手な外国人でもスムーズに利用できる操作性の良さ

当社のお客さまの多くは中国の方なのですが、中国では、法人口座であってもパソコンよりもスマホ画面の方が慣れ親しんでいる傾向があります。

日本の銀行サービスは、パソコンを起点として制作されていると思われるサービスが多く、スマホで見た際にスクロールやクリックといった操作性で不便さを感じるインターフェースが多くあります。

その中でもネット銀行は比較的スマホの操作性が考慮されていると感じる銀行も見受けられますが、サービス過多で利便性を損なっているように思うこともしばしばありました。

一方で、GMOあおぞらネット銀行は日本の銀行に慣れている方だけでなく、日本の銀行の取引操作に不慣れな外国人でも操作に迷うことなく利用できる点が良かったです。
利用してみて、中国人の多くが活用している中国の大手アプリケーションサービスの使いやすさに通じるものがある点も使いやすさの理由なのではないかと感じました。

<今後の取り組み>日本進出を夢見る企業の一助を果たしたい

日本語に長けていない方でも操作性が良いためスムーズに利用できるのですが、中国語対応をしていただければより、活用が広がりそうだと感じています。

その他、GMOあおぞらネット銀行は、セキュリティが強い印象がありますが、実際にセキュリティ強化に役立つ各種サービスも用意されているのは安心ですよね。例えば、ビジネスID管理という担当者ごとに権限設定を可能にするサービスや第三者による不正利用の防止が図れる電子証明書などがあるため、必要に応じて今後、活用を検討する機会もあるかもしれません。

今後の当社の展望としては、当たり前のことではあるのですが、引き続ききちんと品質が担保された良いサービスを真摯にお客さまへ提供したいということです。
そして、日本進出を試みる段階の企業さまの支援はもちろん、日本でビジネス進出を果たした後も、さらにそのビジネスを拡大されたいと思っていただけるようなご支援を果たしたいと考えているところです。

お客さまに寄り添い、細やかなサポートをされている「G&W株式会社」さま。GMOあおぞらネット銀行の法人口座で不要な経費を極力抑え、Visaビジネスデビットカードでおトクに決済をされている好事例としてご紹介いたしました。

本インタビューは2021年1月に実施したものです。

  • facebookfacebook
  • facebookfacebook

お問い合わせ

close

ご利用に際して、以下の事項をご確認ください

     
  • 〇このチャットボットについて

    • 支店・口座情報やお名前・ご住所・電話番号などの個人情報(お客さま情報)は入力しないでください。
    • ・このチャットボットは、当社のサービスに関する一般的な事項についてチャット形式で情報を提供するものです。
      また、FXのお問い合わせには対応しておりません。
    • ・このチャットボットによる回答は、データベース構築時点の情報であり、最新の情報が更新されていない可能性があります。
    • ・お客さま情報を確認する個別具体的な事案についてのお問い合わせにはお答えできません。
    • ・事前にこちらのご注意事項をご確認いただき、同意した上でご利用をお願いいたします。
    • ・本チャットボットはtripla社のサービスを利用しております。
    • ・チャットボットの外国語翻訳版において提供された文章については、日本語原文の意図する内容と異なる可能性がございます。
      Please note that the translated message of chatbot might not be same as the original Japanese message.
    • ・チャットボット回答内のリンク先については、翻訳サポート対象外となります。
      Please note that the translation support only apply to the message within the chatbot, and it is not applicable for link destinations in the chatbot.
  •   
  • 〇取得する情報の範囲および利用目的

    • ・チャットボットの回答精度向上や機能改善を目的として、お客さまの利用履歴(入力された質問および表示された内容、入力されたフィードバックなど)を記録しております。
    • ・チャットボッドを円滑に運営するための参考とすることを目的として、お客さまのJavaScriptおよびCookieを当社とtripla社で取得しています。
close